子どもの権利条約

子どもの権利条約は1989年11月20日、国連総会で満場一致で制定されました。
子どもの権利条約は、子どもの権利(人権)を詳細に明らかにし、それぞれの国が子どもの権利について行うべき取り組みを具体的に、詳細に明らかにしています。


日本は1994年に子どもの権利条約を制定しました。
日本には子どもの権利条約に書かれた取り組みを、誠実に実行する義務があります。


子どもの権利条約の条文

子どもの権利条約の英文こちらです。

また、定者吉人のはこちらです。